てく・まりんぼを選ぶ理由【美しく品のあるドレス】

美しく品のあるドレス

美しく品のあるドレス

てく・まりんぼは、ドレスのシルエットの美しさに自信を持っています。

シンプルなドレスほど、シルエットの良し悪しが分かるものです。

プロのカッティングと国内オートクチュール専門の職人の手によって縫い上げられるドレスは、装飾を付けなくても、ドレスそのものが美しく気品に満ち溢れています。

お客様の個性を最大限に引き出した品のあるウェディングドレスをお作りします。

皇室衣装スタッフ時代につちかった『本物を見抜く力』をどうぞご信頼下さい。

~先輩花嫁さまの声ご紹介~

「ドレスオーダー」という言葉の響きは、高価であるという印象をもたれがちですが、 式場レンタル料金と比較した時、さほどの差額ではありませんでした。(略)
7号サイズよりも細い体型である場合や、逆の豊満な体型の方などは、 レンタルドレスに無理に体を合わせるのではなく、 体にフイットしたドレスで、「人生で最も大事な日」である式に臨む・・・という発想に転換されてはいかがでしょう・・・
決して高い買物ではないと思いますが。→アンケート

結婚すると決めてすぐこのドレスに一目惚れし、それを着ての挙式は感無量でした。 どのドレスよりも着易く、かわいくて、きれい、 私のためだけのドレス胸元の刺繍 が本当にかわいいと現地スタッフ、参列したみんなに言ってもらえました。→もっと詳しく見る

 

~コラム~【レンタルドレスとのシルエットの違い】

レンタルドレスは不特定多数の方が無難に着こなして頂けるように作られています。いわゆる『既製品』です。

人の体は百人百様、ひとりとして同じ体型はありません。

たとえデザインが同じものでも、その方が一番美しく見えるシルエットはそれぞれ違うのです。

同じAラインでも裾の幅を大きく取った方がより素敵な花嫁様になられる方と 逆に狭く仕上げた方がその方のイメージに合う場合もあります。

5センチほどの差でも見た目は大きく変わります。

てく・まりんぼは、そのお客様ごとに一番品良く、美しく見えるシルエットのドレスをお作りします。

てくまりんぼを選ぶ理由  美しく品のあるドレス